温風ヒーターがお釈迦になったので石油ストーブを出してきた

温風ヒーターの調子が前からおかしかったのですが、その状態がひどくなりました。まずは、設定した温度になかなか上がらない状態だったんですがほとんど温度があがらなくなってついには、換気してくださいとの表示がすぐつくようになった。換気してくださいもなにもつけてから3分もたっていない。
あまりにもひどいので、物置の中にあった石油ストーブを出してきた。
もちろん、温度設定なんて高度?なものはついていないが余計なことはしないので自分の部屋を暖めてくれる作業だけ律儀にやってくれる。
やっぱり、自分にはこういうのがあってますなあ。やはり暖房装置って部屋を暖める作業だけやってくれればいいのに余計な機能がついているから壊れる可能性が高くなる。
他の電化製品なんかもやたらいらない機能ばかりついて、いざとなったらいらない機能のせいで使い物にならなくなったり買い替えなきゃいけないといったことが起こることが多いような気がします。http://www.iberoamericana.co/